美容外科について
美容外科の主な料金表
施術内容
しわとり
肝斑・シミ治療
ビタミンCのイオン導入
レーザー脱毛

美容外科についてQ&A
ワキガについて
豊胸術について
二重まぶたについて
いれずみ
 (タトゥー)について







美容外科について > 施術内容:手術による若返り
しわとりについて  
Q.1  最近、頬から首筋にかけてたるみが目立つようになってきました。この一年の間に体重がかなり減ってきたせいもあるかもしれません。いつも淋しそうで、おばあさんみたいになったと子供からも言われます。よい改善方法はありませんか?(51歳 女性)
A.1  加齢に伴う顔つきの変化を分かりやすく言うと、若いときを卵形の顔つきとするなら、年をとると頬のたるんだ四角い顔つき(大げさに言うとブルドッグのような)になります。
 また、若い人の場合は顎から首筋にかけてのラインがくびれており、顎も細くとがっていますが、年をとると顎から首筋にかけてが七面鳥のようにだぶついてきます。
 少しでも若返って、昔のように卵型の顔つきとすっきりした首筋にするためには、face lifting(しわ取り)を行います。これは、たるんだ皮膚(しわ)を耳から耳の後ろに引っ張って切り取り、縫い合わせる方法です。
 自分で耳垂部(耳たぶ)のたるんだ皮膚をつまんでみると、大体2cm~2.5cmくらいは引っ張れると思います。両側の耳垂部を合わせると5cmほどになりますから、これくらい取れると、見違えるほど若返ります。
 この手術は、美容外科の中でも高度な技術が必要とされます。一度専門医に相談してみてはいかがでしょうか。

Q.2  年をとって、上まぶたがたるみ、二重だったのが、三重になってしまいました。写真を見ると老けたなあと思います。 (64歳 女性)
A.2  加齢による上まぶたのたるみは、多くの方が気になるところだと思います。
 切開法による二重手術で、すっきりとした二重になります。目元が変わるとぐっと若々しく見えますよ。
 切開法の対象年齢は40歳代~80歳以上までと幅広いので、気になる方は一度ご相談ください。

Q.3  年をとり、顔にしわが目立つようになってきました。手術をしないで改善する方法はありませんか? (55歳 女性)
A.3  しわは気になるけれど手術までは…という方には、ヒアルロン酸やボトックスの注射をおすすめしています。眉間、おでこ、目尻、ほうれい線、口の周りなど、気になる部分に注入することで、しわを目立ちにくくできるのです。
 施術を周りの人に気づかれにくいため、時期を選ばずにできる点も手軽と言えるでしょう。注射の効果には個人差がありますが、一般的には3~6ヶ月ほど持続します。
 ヒアルロン酸とボトックスのどちらが適しているかなどは、ご本人の年齢やしわの場所、状態によっても変わりますので、まずはお電話でご予約の上ご相談ください。

 
ヒアルロン酸注入 1本 50,000円 持続6~12ヶ月程度
ディスポート注入
(ボトックス)
50,000~80,000円 3~5日後効果が出現
持続3~6ヶ月程度

 


All Rights Reserved, Copyright © 2002, Keyama Hospital